「人物別」に名言を探す|元氣名言大全記事一覧

この道を行けばどうなるものか、危ぶむなかれ。危ぶめば道はなし。踏み出せばその一足が道となり、その一足が道となる。迷わず行けよ。行けばわかるさ。私が今回、アントニオ猪木氏の数ある名言から一位に選んだ言葉は「道」というタイトルで有名な言葉です。人生を一本の長い道に例えて、人はその道を進む。もちろん人生には、予想もしなかった困難や災難が訪れます。しかし、その困難をおそれて歩むことをやめてしまえばきっと人...

やってみせて、言って聞かせて、やらせてみて、ほめてやらねば人は動かじ。話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず。やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず。人を動かすにはどうすればよいのか?どうすれば人はついてくるのか?そのリーダーとしての答えを端的にまとめた山本五十六の最も有名な名言です。うるさく、偉そうに命令するだけではなく、まずは上司である自分がやってみせる、そして...

人の一生は、重き荷を負うて遠き道を行くが如し。急ぐべからず。戦国時代を生き抜き、天下太平の世を築いた徳川家康。彼の両肩には数えきれないほどの人の魂、想い、願い…様々な気持ちが背負われていたのでしょう。もちろん一般人である私たちにはそれほどの重荷は背負えません。しかし、家族、自分、恋人、友人、顧客などの人生を背負う場合はあります。その重荷に押しつぶされないようにゆっくりと確実に人生という道を歩んでい...

おもしろき こともなき世を おもしろく (すみなすものは 心なりけり)幕末長州の英雄、高杉晋作…後の初代内閣総理大臣 伊藤博文が「動けば雷電の如く発すれば風雨の如し」と評した人物です。その高杉晋作のの辞世の句として有名な歌です。正確には、上の句のみが高杉晋作本人の言葉で、下の句は高杉晋作の看病にあたっていた野村望東尼が「すみなすものは心なりけり」という下の句をつけたと言われています。意味は、「面白...

すばらしい仕事をするには、自分のやっていることを好きにならなくてはいけない。まだそれを見つけていないのなら、探すのをやめてはいけない。安住してはいけない。心の問題のすべてがそうであるように、答えを見つけたときには、自然とわかるはずだ。2011年に亡くなったアップルの創始者にして、カリスマ経営者 スティーブ・ジョブズの名言です。すばらしい仕事をするには、その仕事を好きにならなくてはいけない。仕事を好...

昨日を捨てよ。自分が得意だと思っていることに溺れるな。物事の「本質」を鋭く透察する心を持て。世界一有名な経営学者「ピーター・ドラッカー」の数々の名言の中で、一番に選んだのはこの言葉です。過去にしばられるな!謙虚な心を忘れるな!そして、物事の本質を見極めよ!経営でも必須ですが、人生を豊かに生きるためにも大切な言葉です。手っ取り早く、効果的に生産性を向上させる方法は、何を行うべきかを明らかにすることで...

世の人は 我を何とも 言わば言え 我が成す事は 我のみぞ知るあの人が言うからこうしよう、みんながするからしよう…私たちはつい一人で行動することをおそれてしまいます。人と違うことをして自分だけが失敗することをおそれてしまうからです。しかし、人と違う何かを成すためにはあえて人とは違う道を選ぶことも大切です。自分がやっていることを信じて、実行したからこそ坂本龍馬はいくつもの奇跡を起こすことができたのでは...

我が生涯に一片の悔いなし「北斗の拳」の主人公ケンシロウの最大のライバルといえば、ご存知ラオウです。ケンシロウの義理の兄になるのですが、ケンシロウとは正反対の力の使い方をし「覇王」を名乗り世紀末を支配しようとしています。そんなラオウが死ぬ時にいった最後の言葉がコレです。…どんな人生であっても死ぬ時にこのセリフを言えたらきっと幸せな人生なのではないでしょうか。哀しみを知らぬ人間に勝利は無い人の痛みや苦...